初心者

【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」

【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」

本記事では、ボートレース(競艇)で勝つために最重要となる「レースの選び方」について解説しています、初心者の方で中々勝てないって方はまずレース選びを見直して見ましょう。

ボートレース初心者
ボートレース初心者
ボートレースを始めてみたけど中々勝てない。「レース選びがダメなのかも」とは思いつつも実際どこを見て選べばいいのか分からない。
まくる
まくる
この気持ちすごい分かる、レース選びの重要性は理解しつつも、実際にどこを見ればいいのか分からないんだよね。
まくる
まくる
そんな初心者のために、「レース選びのコツ」について解説してみました。この記事を機会にレース選びの基礎を身に付けていただければなと思います。

ボートレースで勝てるレースとは?

ボートレースで勝てるレースとは?
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
ボートレースで長く安定して勝ちを拾っていくには、「勝てるレース」を確実に拾っていく必要がある、であるからしてレース選びは勘に頼ってはいけない。

と考えると勝てるレースとはなんでしょう、再現性が高いことを考慮した時一番現実的なのは「インが堅く展開を読みやすいレース」と断言していいと思います。

・勝てるレースの例

ボートレース:インが堅く勝てるレースの例

インの鬼「田中信一郎」から2着2番で流すだけで堅く勝てるレースでした。

まくる
まくる
ここで、そういうレースってトリガミにならない?と思った方もいるだろうから、補足しておきますね。
まくる
まくる
もちろんガチガチのレースであればトリガミになるかもしれないけど、そもそもそういったレースは基本回避するべきなんだ。
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
3連単1番人気6倍以上でも点数さえ絞ることができれば、4点各1000円で買っても当たれば最低でも2000円のプラスだ。

勝てるレースの選び方【ポイントは2つ】

勝てるレースの選び方【ポイントは2つ】

勝てるレースとは「インが堅く展開を読みやすいレース」と主張してきたわけですが、初心者の方が実践するにはもうちょっと情報が欲しいとこでしょう。

ってことで、「インが堅く展開を読みやすいレース」を読む方法、つまり「勝てるレースの選び方」について特に意識しておくべきポイントを2つ紹介しておきます。

レース選びの最重要ポイント2つ

  • 1枠本命の選手がいるかどうか
  • 2・3枠で壁が出来るかチェック

それぞれ簡単に解説します。

1枠本命の選手がいるかどうか

1枠本命の選手がいるかどうか

まず、1枠1番に本命に出来る選手がいるかどうかが重要です、先にターンしてそのまま逃げきってもらう必要があるので、下記の点に注目して見極めておきましょう。

1枠1番で見るべきポイント

・スタートが遅くないか
・クラス(A級かどうか)
・モーターは悪くないか
・調子は悪くないか

一番有利と言われる1枠でもスタートが悪ければアウトです、スタート力とは別にクラスもチェックしておきましょう(A級が好ましい)

モーターの状態はもちろん、コース別成績から選手の調子もチェックしておきましょう、他にも色々ありますが初心者の方はこんな感じで見ていけばいいかと思います。

2・3枠で壁が出来るかチェック

いくら1枠1番が良くても2・3枠がポンコツだと「勝てるレース」とは言えません。

2・3枠を走る選手を見る時は「スタートの早さ」を重点的に見ておけばいいかと思います、逆に言うとこの2艇のスタートが怪しい時点で「勝てるレース」とは言えなくなります。

ボートレース初心者
ボートレース初心者
なぜ2・3枠のスタートが大事なんですか?
2・3枠のスタートが重要である理由

1枠のスタートが大前提として、2枠・3枠のスタートが悪い場合(3枠のみも含む)、外からの「捲り」「捲り差し」を決められる危険性がある。

つまり、1枠を頭(1着)と予想するなら2枠・3枠がしっかりスタートを決めて、外から捲られないようにする必要があるのだ、ボートレースではこれを「壁になる」と言います。

ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
兎にも角にもスタートが大事ってことやね、1・2・3の3艇がしっかりスタートすればほとんどが1着1番の流れになる。
まくる
まくる
そういった展開が堅いとされるレースを厳選するのが「勝てるレース選び」に繋がるってことですな。
勝てるレースの選び方【まとめ】

・勝てるレースを選ぶには、イン本命の展開を読みやすいレースを探せばいい。
・レースを探す時は内側3艇に注目
・1枠→インコースが優秀な選手
・2・3枠→スタートが良い選手

レース選びで注意しておくべき点

レース選びで注意しておくべき点

勝てるレースを選ぶ時のポイントとして「1枠本命の選手がいるかどうか」「2・3枠のスタート展開」が重要なると解説してきたわけですが。

一見これに当てはまるようなレースでも外れることは多々あるわけで、その理由を全て挙げるとなるとかなりのボリュームになり大変です。

なので、ここでは特に注意すべき点を2つほどピックアップして解説を入れておきたいと思います。

・レース選びの注意点

  • 競艇場の特性(特徴)
  • 選手の背景(心境)

それぞれ簡単に解説を入れておきます。

競艇場の特性に注意

レースを選ぶ時は、競艇場(レース場)の特性について知っておくべき、理由は単純に「意図せず展開が荒れることがある」からです。

例えば、「平和島」なんかは海水面であるから潮の流れに左右されたり、外に有利な風が吹くことで「捲り・捲り差し」が決まりやすいかったりします。

他には、波が荒いことで走り慣れている地元選手に有利に働く「江戸川」、インコース不利+何が起こるか分からない「琵琶湖」などなど。

こういった個性ある競艇場ではインコース主体のレース選びは難しく初心者の方が手をだすようなものではありません。なので、競艇場によっては買わない選択肢を持つことが「勝てるレース選び」に繋がります。

選手の背景(心境)が着順に影響

「1枠本命の2・3枠壁展開+競艇場の不安もない」、一見イン逃げ展開に見える時でも外れる時はあります。

そういう時は「選手の心境」を読めてない事が敗因の1つとして考えられます。

1枠の選手の壁となる2・3枠の選手にスタートを切る力があったとしても、「後ろに大きいレースが控えていて無理してスタートを切りたくない」という選手の心境であれば展開は大きく変わります。

特に力のある選手同士のレースであれば、ちょっとしたスタートの差が大きく展開を変えるので、後ろにSG戦など大きなレースが控えている選手のスタートには気を付けておきましょう、そこを狙って外から好スタートを切る選手が出てくるやもしれません。

終わりに:レース選びで得られる副産物

終わりに:レース選びで得られる副産物

本記事の内容を簡単にまとめました。

  • ボートレースで勝てるレースとは「1枠本命の展開が読みやすいレース」
  • レースを探す時は内側3艇に注目
  • ①:1枠→インコースが得意な選手
  • ②:2~3枠→スタートが良い選手
  • レース選びの注意点①:開催場の特性に注意
  • レース選びの注意点②:選手の心境を考える

今回解説した内容を実践してすぐに勝てるほどボートレースは甘くありませんが、初心者の方であれば、少なくともゴミみたいな舟券を握ることはなくなると思います。

やっているうちに分かる・慣れると言えば身も蓋もありませんが、実際のところこれは事実なので今回解説したことを参考に、予想力を高めつつ力を付けていってほしいと思います。

ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
ちなみに、堅いレースとそうでないレースの見極めができるようになると、必然と「穴レース」を見つけることができるようになる。
まくる
まくる
確かに、「外から捲られる可能性がある」と読めるのであれば、それがそのまま穴狙いの形になるからね。
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
読める穴を狙い撃ちした時の万舟は、本命を狙いすまして当てる楽しさとはまた違うものがあるんよね。
まくる
まくる
なんなら蛭子買いでもしてみる?
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
お断りする。

ってな感じで今回はここまで、ブログとは別にTwitterではタイムリーな情報や予想を発信していますので、もしよければフォローよろしくお願いします。

YouTubeチャンネル「まくる」

POSTED COMMENT

  1. […] 【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」本記事では、ボートレース(競艇)で勝つために最も重要と考える「レースの選び方」について解説してい […]

  2. […] ※レースの選び方が分からないって方は(参考:【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」)を読んでみて下さい、基本的な考え方はここに全て書い […]

  3. […] 【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」本記事では、ボートレース(競艇)で勝つために最も重要と考える「レースの選び方」について解説してい […]

  4. […] 【ボートレース】勝てるレースの選び方「明日から使えるレース選びのコツ」本記事では、ボートレース(競艇)で勝つために最も重要と考える「レースの選び方」について解説してい […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です