買い方

ボートレースで使える出目買い!コース別6パターン【初心者でも簡単予想】

ボートレースで使える出目買い!コース別6パターン【初心者でも簡単予想】
競艇初心者

予想しても中々当たらない、何を見て考えればいいのか、負けすぎて何が正解か分からなくなってきました、とりあえず当てたいです。

舟券予想が上手くいかない時は出目から予想する方法、いわゆる「出目買い」をしてみるのも一つの手です、出目買いなら初心者でも当たる可能性があるので全然当たらない!って方にはかなりオススメできる買い方です。

ということで、今回は出目買いについて色々紹介してきたいと思います。

初心者でも使える出目買い!コース別6パターン

1号艇に強い選手がいる場合

一号艇に強い選手がいる場合、ここでいう強い選手とはA1級の選手と理解してもらえれば大きく間違える事はないです。つまり、イン逃げが堅そうなレースなら下記の出目がオススメです。

  • 1-234-234
  • 1-23=4
  • 1-34-345
  • 1-全-6

※赤字は特に熱い出目

まくる

イン逃げからはスローの②③にダッシュから差して追走する④の出目がよく来る。
的中率に不安な人は「1-234-234」を買っておけば当たらない日なんてのは無くなるはず、それくらいよく来る出目。

2号艇に強い選手がいる場合

二号艇に強い選手がいる場合、一号艇がスタート下手でない限り差しからの出目を考えます、差しなら下記の出目がオススメです。一応、イン逃げが決まる場合の出目も載せておきます。

  • 2-1-345
  • 2-34-1
  • 2-4-35
  • 1-2=34

※赤字は特に熱い出目

まくる

2コースから差しが決まる場合は、差された①はそのまま残して③④が三着追走というパターンが多い、①が道中競りで負けた時も考慮して「2-34-1」を押さえておくとかなり強力です。

3号艇に強い選手がいる場合

三号艇に強い選手がいる場合、内二艇がB級選手という想定でまくり・まくり差しからの出目を考えます。下記の出目がオススメです。一応、イン逃げが決まる場合の出目も載せておきます。

  • 3-1-45
  • 3-4-156
  • 3-6-145
  • 1-3=24

※赤字は特に熱い出目

まくる

3コースに強い選手がいるとまくり差しがよく決まる、その場合は①が残してダッシュから④⑤、特に④が絡んでの「3-1-4」は結構来る。まくりならダッシュが付いてくる形で「3-4-56」、まくり差しの道中競りと共通の抑えとして「3-4-1」も買っておくと心強い。

4号艇に強い選手がいる場合

四号艇に強い選手がいる場合、差し・まくり・まくり差しとバリエーションの多い4コースですが、基本的にはカドからのまくり系の出目を抑えるのが無難、差しの場合はイン逃げから出目が多い印象をうけるのでその出目も紹介しておきます。

  • 4-1-256
  • 4-56-1256
  • 56-4-156
  • 1-23=4
  • 1-4-56

※赤字は特に熱い出目

まくる

4コースからスタートを決めて、まくりからまくり差しに切り替えた場合は①と②の間をまくり差しての「4-1-256」、カドからスタート一撃まくりならダッシュを連れてきての「4-56-1256」意外と②が三着に残るので注意。④がスタートを決めると③は舟券に絡みにくいという法則は覚えておいた方がいいかも。

5号艇に強い選手がいる場合

五号艇に強い選手がいる場合、まくりも確かにありますが基本的にはまくり差しを狙うコースなのでそこからの出目を中心にピックアップしたい。

  • 5-1=256
  • 5-2=156
  • 1-234=5
  • 1-5-6

※赤字は特に熱い出目

まくる

5コースからまくり差しが決まる場合は大体①が二着三着に残っている印象を受けます。それと同じくらい②が絡んでいる気がします、外まくりの場合も②は後差しで残りイメージが強い。

6号艇に強い選手がいる場合

六号艇に強い選手がいる場合、アウト屋ならまくりもありますが、これも5コースと同じで遠いコースからはまくり届かずまくり差しに切り替えて勝つ場合が多いです。

あと、大外は初動が一番最後になるので不利ではありますが、何か起きた時に柔軟に展開を捉える事ができるメリットもありますので、その場合のフォーメーション買いも紹介したいと思います。

  • 6-12=全
  • 123-全=6
  • 1-全-6

※赤字は特に熱い出目

まくる

6コースからのまくり差しなら「6-12=全」はよく来る出目、余裕あるまくりなら③④⑤も絡む可能性大というところで、比較的よく来る①②を軸に折り返すのが無難。イン逃げ不安の時はごちゃついての三着⑥の「123-全-6」は個人的に万舟的中率高いです。

競艇には色々な出目買いがある

先ほど紹介したのはコース別でよく出る出目ですが、それ以外にも出目買いは色々あります、せっかくなので紹介しておきたいと思います。

①:ボートレース場に応じた出目買い

各ボートレース場の出目ランキングを参考に舟券を購入する方法もあります、場によって来る出目の傾向は若干異なるのでそこを上手く狙う感じ。

とはいっても、この場別の出目データは多少の違いはあれど結局「1-234-234」がベースで三着に⑤か⑥を入れるかどうかの話になりがちで、これは正直どうなんだろうかと。

②:レースNoに合わせた出目買い

場別出目ランキングはそこまで大きく変わる事はありませんが、レースNoに合わせた出目買いは割と有効だと思っています、ただし一つだけ注意点があります。

決まり事や法則性があるレースに限ります、つまり狙えるのは企画レースのみ、〇コースにA級選手で進入固定という縛りを設けている番組での出目データはかなり参考になります。

例えば住之江5Rで実施される「住之江ファイブ」という企画レースは一号艇と六号艇にA級選手というメリハリのある番組編成なので、出目ランキングの上位に⑥がかなり絡んでいます、配当を考慮せず1~10番人気までを購入するだけで高確率で当たる印象。

こういった企画レース別の出目データを参考にした出目買いはオススメできます。

③:当日の結果一覧からの出目買い

8Rを終えての終盤の時点で結果一覧を見た時に、よく舟券に絡んでいる目とそうでない目を参考に買い目を組み立てる人も中にはいます。パチスロライターで有名なういち氏は「今日は③がよく絡む」と言っていますよね。

個人的にこれは正直どうなのかなと、向い風10m超えのコンディションで①頭が少ないとか極端なパターンだとイン逃げは難しいのかな?と参考になるかもしれませんが、そういった状況じゃないならあまり参考にならないと思います。

もちろん、そうやって舟券を購入して楽しむ分に関しては良いと思いますが、的中率などかなり踏み込んだところで戦いたい人にはあまりオススメできないのかなと。

まくる

出目買いはやっぱりコース別の出目、そして展開別の出目を参考に購入するのがいいのかなと思いました。

まくる

出目買い初心者の方は、一号艇にA級選手が走る時に「1-234-234」から購入してみましょう!

YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です