攻略

【競艇】住之江ファイブは3号艇に注目すれば簡単に当たる!?

【競艇】住之江ファイブは3号艇に注目すれば簡単に当たる!?

この記事では、ボートレース住之江の企画レース「住之江ファイブ」について解説しています。狙い目レースをお探しの方は舟券予想の参考にしてみてはいかがでしょうか。

住之江ファイブとは?

住之江ファイブとは、住之江競艇場がGⅢ以下の5Rに実施する企画レースのこと。一号艇にA1級選手を配置することでイン逃げから当てやすいユーザー還元型のレースとなっています。

公式には明記されていませんが、実際には大外六号艇にもA級選手が配置されています。

住之江ファイブのデータ分析

まずはデータから見てみましょう、住之江ファイブの直近36レースを集計しデータ分析してみました。

①:一号艇は舟券に絶対絡む

一号艇のデータ
イン逃げ率 72.22%
2連対率 94.44%
3連対率 97.22%

住之江ファイブでは7割弱がイン逃げという事で、一号艇を頭から買えば大体当たるって感じですね、2連対率も95%近くあるので、イン逃げと合わせて「〇-1-全」を買っておけばほぼ当たる計算となっています。

※「〇-1-全」は「2-1-全」「6-1-全」の二艇で頭を絞ると点数が少なくてオススメです、データ的にもこの組み合わせが多い(一番多いのはダントツで6-1)

②:六号艇も舟券によく絡む

六号艇のデータ
1-6-〇 11.11%
1-〇-6 19.44%
1-6=〇 30.56%

上のデータはイン逃げから六号艇が絡む割合を示しています、二着が10%程度、三着が20%、イン逃げから折り返して買っておけば三回に一回は当たる計算です。

1-6からの三着割合
二号艇 2回
三号艇 2回
四号艇 0回
六号艇 0回

ちなみに「1-6-〇」は流して買う必要はなく、1-6からだと三着には二号艇三号艇しか着ていないので、抑え「1-6-23」という買い方をすれば点数も絞りつつ当たる可能性も高くなると思います。

四号艇五号艇の目が全体的に少ないのは、六号艇のA級選手に仕掛けられる事が多いからだと考えられます、進入でも外に放り出されることも多いですし枠的にも不利な状況になりやすい。

③:二号艇と三号艇が舟券の中心

イン逃げ時の二着割合
二号艇 8回
三号艇 9回
四号艇 3回
五号艇 2回
六号艇 4回

上のデータを見るとイン逃げ時の二着は二号艇三号艇が多い事が分かります、イン逃げで決まる時は3回に2回は「1-2」「1-3」ということですね。

イン逃げ時に多い組み合わせを見てもこれは明らかで、これについては以前にツイートしましたね(下)

そして、面白いことに枠なり進入からのイン逃げなら「1-3」が多く、それ以外だと「1-2」の方が多いという数字も出ています。

住之江ファイブの攻略方法【予想の仕方】

これまでのデータを参考に「住之江ファイブ」の攻略方法を考えてみると、フォーメーションのテンプレートは下記のようになる。

「1-236-23456」

住之江ファイブを予想する時は上のテンプレートをベースに考えると便利です、実際には出走表や展示を見つついらない出目を削除して4~8点まで絞るという買い方になります。

個人的に重要視したいのは進入

個人的に重要視したいのは進入で、詳しい事は割愛しますが、結論から言うと下記の通り。

  • 枠なり
    →「1-23-2346」
  • 五号艇が4枠(123564)
    →「1-23-2356」
  • 六号艇が5枠(123465)
    →「1-24-2346」

進入によって結果は偏る傾向にあり、それを考慮すると上のような感じでフォーメーションを組むことができます。

特に面白いのが、六号艇が5枠に入った( 123465 )時だけ四号艇の二着がありえます(5回中3回)、むしろ二着に入ったのはこの進入の時だけなんですね。

ボートレース
初心者

ん~、なるほど。頭がこんがらがってきたぞ。笑

今の話が頭に入ってこなかった人のために、もう少し分かりやすくまとめると、、、

住之江ファイブは「1-23」がよく当たる、実際に舟券を買う時は「1-23-236」の4点だけ抑えていれば大きく外し続けることはない!!

これに自分の予想をアレンジして加えればかなりの的中率になるのではないでしょうか。

「ボートレースって難しい」「全然当たらないんだけど」と頭を抱えている方は、この機会に住之江ファイブを予想し挑戦してみてください、ってな感じで今回はここまで!!

YouTubeチャンネル「まくる」

POSTED COMMENT

  1. […] 【競艇】住之江ファイブは3号艇に注目すれば簡単に当たる!?ボートレースの舟券予想に役立つ情報を発信する新企画「データから科学する」の記念すべき第1弾は『住之江ファイブ […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です