初心者

【ボートレース】当てやすいレースは「企画レース」がオススメな理由

【ボートレース】当てやすいレースは「企画レース」がオススメな理由
ボートレース
初心者

中々予想が当たらない、初心者でも当てやすいレースってないですか?

こんな悩みに答えます。

当てやすい簡単なレースを探しているという方にオススメなレースはズバリ「企画レース」です。今回は企画レースを深掘りして解説しあなたの悩みを解消したいと思います。

企画レースが当てやすいレースな理由

当てやすいレースの定義

まず最初に、当てやすいレースとは何か?を定義しておきましょう、これはシンプルに予想しやすいレースが当てやすいレースと考えていいでしょう。

じゃあ予想しやすいレースとは何か?、、、私は番組編成(出走表)に特徴のあるレースがそれに該当すると思っていて、実力のある選手がピンポイントで編成されているレースとかね。

例えば、一号艇にSG級のA1選手で、それ以外はB1選手で編成されているレースだと、初心者の方でも一着には一号艇でイン逃げで決まりという予想になると思います。

一着を一号艇に絞れたのなら、そこから考えられるパターンは全部で20通り、適当に予想しても1/20で当たる計算です。5点買えば1/4で当たるわけですから初心者でも当てやすい。

特徴のあるレース = 企画レース

そういった番組編成に特徴のあるレース、メリハリが効いたレースはどうやって見つけるの?って話になるわけですが、そこで便利なのが「企画レース」という事です。

初心者の方だと企画レースに馴染みがないと思いますので、企画レースについて簡単に紹介しておきます。

企画レースとは?

「企画レース」とは、番組編成方法に特定のルールや縛りがあるレースの事で、お客さんに予想しやすいよう構成されているレースを指します。お客さんへの還元する意味合いもあるようです。

そういった当てやすいレースは運営側にとって収益に期待できず、一見やるメリットがないと思われがちですが、企画レースを積極的に採用したボートレース大村では、当てやすいという事が集客にプラスとして働き、結果的に売り上げアップにつながっています。

企画レースの具体例を出してみると、徳山の1Rで定期開催される「モーニング特賞」はかなり当てやすくオススメです、このレースには下記の特徴があります。

  • 進入固定
  • 1号艇には原則A級選手
  • 2~6号艇にはB級選手

進入固定なので必ず枠なりで展示から予想しやすい、1号艇にA級選手でその他がB級選手なので超高確率でイン逃げが決まります、つまりこのレースでは一着を一号艇から20通りの買い目から予想すればいいわけです。

企画レースはグレードの高いレース(目安はG2以上)では行われません、グレードが高い大会では実力者しか斡旋されないのでレースに特徴を付けるのが難しく、貰える賞金が大きいことを考えると、特定の選手が勝ちやすいレースはフェアではないという背景もあります。

という事で、企画レースはG3以下の開催から探すようにしましょう。

当てやすいレース(企画レース)一覧表

企画レースをまとめましたのでご参考ください。

No レース名 内容
桐生 1R 目玉レース 4枠にA級選手、他B級選手
6R 目玉レース 1枠にA級選手、他B級選手
8R いちごレース 1枠、5枠にA級選手、他B級選手
戸田 2R ウインウイン2 4枠にA級選手、他B級選手
7R ウインウイン7 1枠にA級選手、他B級選手
江戸川 企画レースなし
平和島 5R Afternoon Pleasant Race A級選手を内側に配置
※夏季は3Rで実施
多摩川 1R まつりだone 原則A級選手2名とB級選手4名
9R ターゲット9 原則1号艇にA級選手、2~6号艇にB級選手
浜名湖 4R ランチタイム戦 1枠にA級選手、他B級選手
7R ブレイクタイム戦 1号艇・4号艇を(原則)A級選手、その他はB級選手
蒲郡 7R 進入固定戦
常滑 企画レースなし
1R ツッキーレース 1号艇に主力のA級選手
5R 5ールドレース 1号艇に主力のA級選手
三国 1R みくにあさイチ 1号艇A級、残りB級
2R みくにあさガチ 1,2号艇A級、残りB級
3R みくにあさズバ 1,3号艇A級、残りB級
4R みくにあさトク 1~3号艇A級、残りB級
びわこ 1R びわこ幕開け戦 1号艇A級選手、他B級選手5名
5R ゴゴイチびわこ 1号艇主力選手、2号艇A級選手、他B級選手4名
6R スゴ6!びわこ 1号艇、3号艇および4号艇にA級選手、他B級選手3名
住之江 5R 住之江ファイブ 1号艇にA1選手固定、6号艇に主力選手
8R トワイライト8 1号艇および4号艇にA級選手、他B級選手4名
尼崎 1R 朝からセンプル センター(3号艇もしくは4号艇)にA級選手
5R 昼どきピンクル 1号艇とセンター(3号艇もしくは4号艇)にA級選手
鳴門 1R とるならなると 1号艇のみA級選手
2R どーなるなると 特賞・なるちゃん特賞
3R どきどきなると 1号艇にA級選手、2~6号艇にA級orB級選手
4R とにかくなると 1号艇にA級選手、2~6号艇にA級orB級選手
丸亀 6R ナイタータイム!!カチ勝ち6 原則1号艇・3号艇・4号艇にA級選手
7R ラッキーレース!!穴ガチ7 原則A級選手3名
8R 進入固定!!ガチ勝ち8 原則1号艇にA1級選手、2号艇・4号艇にA級選手
児島 1R 朝とくガァ~コ戦 1号艇にA級選手、2~6号艇にB級選手
5R 日替艇食戦 A級選手が走るA艇食、女子選手が走るレディースセットなど、日替わりランダム
6R 昼とくクラリス戦 1、2、3号艇がA級選手、4、5、6号艇がB級選手
9R 進入固定戦
宮島 1R ファーストバトル 1枠にA級選手、他B級選手
5Ror6R ランチタイム 1枠にA級選手(2~4枠にA級が入ることも)※時期により変動
9R ティータイム 進入固定レース、1枠にA級選手(2~4号艇にA級が入ることも)
徳山 1R モーニング特賞 進入固定。1号艇はA級選手、2~6号艇はB級選手
2R グランプリ特選 得点増しレース。1号艇に主力選手、2~6号艇はA級選手や機力上位の選手
3R プライド予選 1号艇はA級選手
4R モーニング予選 1・2号艇はA級選手、3~6号艇はB級選手
下関 1R シーモ戦 1枠にA級選手、他B級選手
5R 進入固定戦 1枠、4枠にA級選手、他B級選手
7R ふく~る戦 1枠にA級選手
若松 5R ゴレースジャー 進入固定。1枠、2枠、4枠にA級選手、他B級選手
8R エイトビート 原則1号艇A級
芦屋 1R サンライズV戦 1号艇にA級選手。2~6号艇にB級選手
2R サンライズW戦 1、4号艇にA級選手。2、3、5、6号艇にB級選手
3R サンライズX戦 1、3、5号艇にA級選手。2、4、6号艇にB級選手
4R サンライズY戦 進入固定レース、1号艇にA級選手
5R サンライズZ戦 1、2号艇にA級選手
7R 予選・一般戦 進入固定レース
8R 昼どき戦 1号艇にA級選手
福岡 8R 進入固定戦
唐津 1R 朝1戦 A級選手が1号艇
2R モー2ング戦 1号艇と2号艇に主力選手
3R 3ライズ戦 1号艇と3号艇に主力選手
4R おは4戦 A級3人、B級3人
大村 5R 進入固定戦 原則1号艇A級、進入固定
6R 夜ガチ戦 原則1号艇A級、他B級選手
7R 夜ドキ戦 原則1号艇A級、他A級選手一名
まくる

こうやって見るとたくさんのボートレース場が企画レースに取り組んでいる事が分かる。一号艇をA級選手に固定しているレースは要チェック!

師匠(父)

1号艇にA級選手とありながら、たまにB2の選手が編成されている事があるが、これは事故点などで一時的にクラスが落ちているだけで、実力的にはA級な事がほとんど。勘違いなきよう。

【徳山1R~4R】イン逃げが良く決まる

徳山はイン逃げが良く決まる水面なので、内枠に強い選手が編成される1~4R全ての企画レースは初心者の方にもおすすめできる。

実際に舟券を買う時は、一号艇を一着に20通りの買い目から予想してみよう、イン逃げが決まる時は外枠に展開が向かない事が多いので、「1-234-全」を買っておけば一度も当たらないなんて事はないはずです。

ただし、モーターの気配が悪いA2選手が一号艇の場合は油断禁物、B1選手でも上位のモーターなら内もしくは外からの攻めで荒れる展開はゼロではない。企画レースだからといって甘くみてはいけないぞ。

まくる

徳山の朝イチ4レースはまじで予想しやすい、その分配当も安くなりがちだけど的中に飢えている方には超オススメ。この4レースを中心に予想屋している人もいるレベル。

【津1R・5R】イン逃げが良く決まる

津の水面もイン逃げが良く決まる、具体的なデータを出すと直近30レース(12/18~3/4)でイン逃げが25回も決まっている。

イン逃げがよく決まるので初心者にもかなりオススメできます、買い目も「1-234-全」なら12点、そこから更に絞る予想スタイルなら的中率は稼げるはずです。

ただ、この2レースは良くも悪くも本命決着が多く、配当が安くなりがち、点数を絞れば回収率はカバーできますが、点数を減らしすぎて紐抜けしたなんて事がないよう注意しましょう。

まくる

高めの配当が欲しい方は外枠の5,6号艇を絡める買い方がオススメ。外が絡めばイン逃げでも3000円以上の配当が付くことも多い。

【住之江5R】イン逃げ+高配当狙い

イン逃げを本線に穴も狙いたい方は住之江ファイブがオススメ一号艇にA1選手が固定なのでイン逃げが決まるかと思いきや、外枠の六号艇にも実力のある選手を編成する傾向にあり。

一号艇にA2選手ではなくA1選手が固定で編成されているので、もちろんイン逃げは普通のレースより割増しで決まるわけだが、この六号艇がかなり曲者で高確率でコースを動く(枠なりにならない)

大外の選手が進入で動くとスローのスタート位置はかなり深くなりスタートが難しくなる、その影響を受けるのは大体がB1選手で、スリットで後れをとれば内の選手は壁を失い六号艇もしくは他の艇から捲りを許す形となる。

まくる

必然的に六号艇の選手も人気する形となり、「1-234-2345」という十分ありえる買い目に美味しい配当が付く、ここが住之江ファイブの狙いどころだと思っています。

【下関1R】イン逃げがよく決まる

下関もイン逃げがよく決まる水面で、1Rのシーモ戦は結構狙い目だったりする、というのも下関では外が効くので2,3着に六号艇が絡むことで配当に旨味が出るのだ。

直近30レース(12/18~3/4)を見てもイン逃げは24/3086%とかなり高い、ざっと出目を見ても緑色は着に良く絡んでいる(外が効いている)

ただし、五号艇の目はそこまでない。出目を中心に戦略を組み立てるなら「1-236-2346」が面白そう、意外にも四号艇が二着に着ていないのは単なる偶然か?ここらへんは自分でデータを取って分析するなり調べるなりして考えてください(/・ω・)/

まとめ

いかがでしたでしょうか。

的中率を上げたい方や当てやすいレースを探している方は、企画レースを中心に予想してみると良い結果に期待できるのではないか、というお話でした。

予想が当たるようになれば、次は回収率という壁にぶつかるわけですが、そこは買い目を絞るなりメリハリのある買い方など工夫していけばいいかと思います。

試行錯誤するこの時間もボートレースの醍醐味だと思いますので、「当たらない」「負けた」とネガティブな思考よりそれを次にどう活かすかを考えて取り組めばより一層ボートレースを楽しめるかと思います。

今回は以上になります。

YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です