競艇選手

【競艇】太田和美がヤバイと話題に「ボートレース賞金王から絶不調」

【競艇】太田和美がヤバイと話題に「ボートレース賞金王から絶不調」

2018年の賞金王から絶不調の選手がいます、それは大阪支部の「太田和美」選手です。あまりにもヤバイ走りが続いているので記事にしてシェアしておきたいと思います。

太田和美選手といえば、今ではSGタイトルを取れないこそすれ、大きな開催では招待されては中々の活躍を見せる今(2019年)でも注目の選手です。

そんな現役バリバリの選手にどのような事態が起こったのか、今回はこれについて徹底的に取り上げることで「ボートレースってこんな事もあるんだよ」というのを共有できたらなと思います。

太田和美選手がヤバイ

「太田和美どうしたんだよ!!」と言いたくなるようなレースをいくつかピックアップしてみました。

  1. 2018年12月19日賞金王トライアル戦
  2. 2018年12月22日賞金王シリーズ戦①
  3. 2018年12月22日賞金王シリーズ戦②
  4. 2018年12月24日賞金王シリーズ戦③
  5. 2019年1月6日全大阪王将戦

それぞれ簡単に解説していきます。

賞金王トライアル戦でやらかす

2018年12月19日賞金王トライアル戦

グランプリのトライアル戦初日ではメンバーの中では唯一の地元大阪という事もあり、太田和美選手を厚く買う人も多かったようです。

途中まで2着3着を争う形でこの舟券はもらった!!と思ったお客さんも多い中(筆者「子」もそう)、突如その事件は訪れた、、、

・ターンマークに接触

ターンマークに接触

まさかのターンマークに接触、2着争いは思わぬ形で決着となりました、この様子だと3着も怪しいところですが位置的にはまだ大丈夫。

かと思いきや、、、

・ターンマークに激突

ターンマークに激突

接触した後すぐ次のターンマークに激突、もちろん後続の艇にあっさり抜かれてしまい、2着争いをしていた位置からズルズルと転げ落ちるように5着に転落。

減点もあることから賞金王シリーズ落ちが確定してしまうという悲劇、、、

シリーズ戦でキャビる

2018年12月22日賞金王シリーズ戦①

シリーズ戦に落ちてもなんとか頑張ろうとすると太田選手、進入では小野選手のところに入っていく形でスロー4コースを奪取、ここでなんとか着順を取りたいところですが、、、

・しれっとキャビる

太田和美選手しれっとキャビる

第一マークを回ったタイミングで早くも着順圏外濃厚に、それに追い討ちをかけるかのように後ろでシレッとキャビる太田選手。

太田選手というネームバリューに良モーターというだけに期待していたファンも多いはず、これにはファンもガックリだったことでしょう、、、

これはデジャヴかな?

2018年12月22日賞金王シリーズ戦②

外枠がダメなら2枠なだらどうだ、地元だから走り方は一番熟知しているはず、普通に走れば「①-②-全」で決まりそうだが結果はいかに。

・寺田に仕掛けられ万事休す

寺田に仕掛けられ万事休す

④寺田に仕掛けられ1マークから不利な展開に、着順に入るのはキツそうと思った矢先に次のターンでしっかりキャビってました。

結果は6着、展開も何もかも太田選手に味方しないこのツキのなさ、1枠以外で着順を残せないと賞金王だろうがなんだろうがキツイ、、、

1枠でもなんともならない

2018年12月24日賞金王シリーズ戦③

流石に1枠1番ならなんとかなるでしょう。

最終日ということもありお客さん含めファンの方々、①太田から舟券を当てて持って帰ってください、期待に応えられなくてごめんなさいと言わんばかりです。

・結果:②市川にレースを潰される

市川の無理な捲りにレースを潰される太田選手

スタートが行けてない太田選手も悪いが、強引に捲ろうとする②市川にレースを潰されるというまさかの結果。

捲られるのは①太田にも非はありますが、あろうことか②市川に転覆され着順が確定してしまうという悲劇、後マイで走る後続艇を後ろから眺める太田選手には同情せざるを得ない、、、

見せ場のない王将戦

2019年1月6日全大阪王将戦:太田選手のこれまでの着順成績

2019年のお正月には、恒例の全大阪王将戦があることで住之江競艇は盛り上がりを見せるわけですが、太田選手は奮わない、、、

上記は5日目までの太田選手の着順成績になります、1枠インからの逃げが全然決まっていません、3日目の4角からの捲りは「これは出来・・・」と思わせるような②③号艇の凹みっぷりで取った1着ですから。笑

2019年1月6日全大阪王将戦12R

4枠ではありますが進入は全スローという賞金王を彷彿とさせる形に、展開が向けばワンチャンか、、、

・ターンマークはお友達

太田選手またもやターンマークに激突

なんてことはない、ターンマークはお友達、また激突してくれました。こうも短期間に同じことが続くと偶然じゃない気もしてきます、、、

安定の6着!!

 

今期もこんな走りが続くようでは今年の賞金王は危うい、もしかしたら2018年が最後のチャンスだったのかもとマイナスに考えてしまうのは私だけ?汗

ボートレースに絶対はない

今回取り上げなかったレース以外でもダメな走りっぷりはありました、元々こんな走りをする選手ではないだけに心配したくもなります。

ただ、今回のようなバリバリの選手でもこういう事が起こるのがボートレースなわけで、予想に絶対も確実もありません、これを踏まえて今後も舟券を買っていきたいと思えるような一ヶ月でした。

こんな締めでいかがでしょう?笑

ふねバカ「子」
ふねバカ「子」
太田選手の腕を買う形で自分も舟券を爆買いしていました、なので、今回のやらかし具合にはお財布的に笑えません。
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
これも含めてボートレースなんよね、こういう事が起こった瞬間ギャンブルと化す。
ふねバカ「子」
ふねバカ「子」
とはいえ、太田選手のインは買わないのがおかしいという葛藤、そこが飛ぶと考えるなら他レースどうすんのよってね。笑
YouTubeチャンネル「まくる」

POSTED COMMENT

  1. […] 【競艇】太田和美がヤバイと話題に「ボートレース賞金王から絶不調」2018年の賞金王から絶不調の選手がいます、それは大阪支部の「太田和美」選手です。あまりにもヤバイ走りが続い […]

  2. 捲らーれん より:

    太田は一般戦の負け戦とか
    後半準優控えた前半でもやらかしますねぇ
    気がないときはホントにスタートいかないし、
    最近競り合いも強引で競り負けてる印象です
    ひもの3番手くらいがいいのかなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です