攻略

ボートレース江戸川の苦手意識を払拭せよ!

ボートレース江戸川の苦手意識を払拭せよ!
まくる

休日を使って2日連続で江戸川をしっかり予想してみたよ!

普段買わないボートレース江戸川、荒れ水面に独特の潮の流れ、私の予想スタイルに合わないと敬遠し続けた今、向き合う時がやってきた。

当たらないのは自分の予想力が足りないだけ、ボートレースはパチンコと違って必ず当たりが存在する、120通りの中から必ず当たりが出ているのだ。

もちろん、いきなり勝てるとは思っていません、回収率100%超えは難しいとしても的中率1/3くらいは目指したい。

江戸川を予想する時のポイント

どの場でもそうですが、江戸川を予想する時は常に勉強する姿勢で臨みます。いつもと同じ買い方じゃダメな気がするし、他の人の買い方も積極的に取り入れつつ予想をアップデートしていきたいと思います。

あと、このブログではいつも「レース選びが大事」と口うるさく言ってきたこともあってか、難水面の江戸川やびわこについては全くといいほど触れてきませんでしたので、初心者の方向けに江戸川を予想する時のポイントについておらさいしておきます。

  • 潮の流れがある(重要)
    →風向きとは別に潮の流れを読む必要がある、詳細は公式の潮攻略PDFをどうぞ。
  • 全国勝率より当地勝率
    →江戸川では、全国勝率が高い選手より当地勝率が高い選手の方が活躍する可能性が高い、水面相性の良い選手を舟券に絡めよう。
  • 地元選手は評価割増し
    →当地勝率と同じで、地元選手は難水面でも上手く乗りこなす傾向にある。例えば、石渡鉄兵選手は波乗り鉄兵と言われるほど江戸川に強い。
  • 進入は必ず枠なり(順番通り)
    →江戸川では進入が必ず枠なり、普段前づけする選手も枠番通りの進入となる。例外として、2015年5月18日のレースで佐賀の深川真二選手が6号艇から前付けし45m起こしの深インとなった。

江戸川では上記のポイントを押さえつつ予想を組み立てるといいでしょう。

まくる

この時点で他のボートレース場と全然違う事が分かる。笑

実際に予想してみた結果

1日目:3R~12R

予想 6=45-145
結果 1-5-3(\3640)
まくる

上にある暗号っぽい数字の並びは、江戸川ナイスで有名な「松爺」の予想手法を参考にした形。

結果ハズレたんだけど、敗因の一つとしては機力(2連対率)を表記のまま参考にしたこと。松爺のやり方だと必然的にこうなるんだけど、数字と実際の舟足を比較して並べた方がいいかなと思いました。

予想 1-36-3456
3-146-146
結果 1-4-3(\1250)
まくる

確かこの時って江戸川生ナイスを見ながら予想してて、その時に鈴虫君が「④福田の足はかなり劣勢」って言ってて、それを参考にして2連対率が良い⑥三好と2着を入れ替えたんだよな、、、聞かなきゃよかった( ̄▽ ̄;)

予想 6-24-1234
124-6=124
結果 的中 2-6-4(\4970)

松爺の予想手法で導き出した⑥北野を中心に買った買い目、それを自分なりに調整して追加した124-6=124が上手く刺さった形。これは自分なりに満足のいく予想だったと思います。

予想 12-125-1235
12-3=56
結果 的中 2-1-3(\2910)

切れる選手と買う選手をしっかり切り分けてフォーメーションを組んだのが功を奏した。

松爺の予想手法が上手くいった形、松爺の手法はフォーメーションを導き出す時に便利ですね、各項目をランキング付けして可視化すると普段なら切る目も入れやすくなる不思議。

予想 5=12-1234
5-4=全
結果 1-3-5(\1510)

これは⑤稲田を過剰評価した自分のミス、導き出した⑤の目を1,2着に固定してしまった。致命的だったのは機力の評価を数字のまま受け取ったこと、3Rと同様に実戦足を参考に評価し直せば3着は間違いなく入れていたはず。

連続で高めを当てて完全に調子に乗った、これは外れるべくして外れたレース、猛省。

予想 134-134-13456
4=5-16
結果 3-5-6(\3700)

確定後にツイートした通り、⑤安河内は間違いないと理解しつつも、27点の多点を嫌って2着から安河内を外したのが裏目に出てしまった。

「予想に財布の事情を絡めてはいけない」、と改めて自分に言い聞かせたい。

予想 12-123-123
2-34-全
結果 1-2-6(\5550)
まくる

小細工せず「1=2-全」で素直に買うのが正解だったレース、変に慣れてしまって驕りが出たのかな?、、、あほう。

予想 1-34-2346
3-14-146
結果 4-6-1(\9100)
まくる

④崎は確かに評価したけど、捲りまでは考えてなかった。これはどうしようもなかったと思います( ̄▽ ̄;)

予想 1-3-全
1-245-36
結果 的中 1-4-3(\3680)

③奥平に注目した買い方が上手く刺さりました、松爺が評価している選手でもあったようです。

本線を絞れたぶん点数に余裕ができた事で、奥平の3着パターンもしっかり買えたことが上手くいきました。

予想 1-34-234
1-235-35
結果 2-1-5(\10970)
まくる

①稲田の頭しかないと考えた結果がこれです、機力を考えれば2着のフォーメーションでも良かったと思います、結果論ですが稲田を過剰評価したのは事実です、猛省。

的中は「3/10」で目標達成できず、3R~12R買い続けたとはいえ途中惜しいレースが幾つかあったことを考えると、自分の予想力次第では一日通してプラスで終える事ができた可能性はありました。

安定版や潮の流れを考えてもっと深く予想できるようになりたいですね(/・ω・)/

2日目:8R~12R

予想 1-46-2346
26-126-1246
結果 1-2-6(\1140)

「伏兵は岩津!宮地は絡んでくる!」と言っているのに1-2-6を買わない理由を教えて欲しい。これは流石にアホでした、言っていることと買い目が噛み合っていない、、、勿体ないまじで( ̄▽ ̄;)

予想 1=2-456
1-45-2
結果 的中 2-1-5(\1390)

上手いこと本線が刺さった形。道中の①宮崎の差し返しは確かに上手かったが、腕の差を考慮しての1=2なのでこれは予想通りかなと。地味に3着を流していないのも個人的にプラスポイントです。

予想 12-123=45
結果 6-2-3(\27140)

①三好に過度な信頼注意!どころかフライングという論外の展開に涙。注目していた②尾形がしっかり2着に残している事を考えると取れた2万舟だったかもしれない、いやそんなことはないな(;・∀・)

予想 3-6-全
1-234-56
結果 4-1-5(\47030)
まくる

これはカスリもせず。1=234-56で折り返せば当たったかもってのは結果論の究極なわけで、これは無理ですね。

予想 1-3-246
1=6-24
1-2-36
結果 1-4-3(\2480)
まくる

③崎にフォーカスをあてた予想なんだから折り返して6点ってのは全然ある話で、道中の崎の小回りターンは見事でした、自分の力不足でしたね。

的中は「1/5」で目標達成できず 、万舟2つはともかくとして、他2つは取れたレースだった。

しかし、負けながらも学びはありました、「1人の選手を中心に予想する時は必ず折り返しを付けること」です。

江戸川を予想する時は、マイルールを作る事で一貫性のあるブレない買い方を心がけることが大事なのかなと、違うと感じたらまた修正して精度を高める方向でいこうと思います。

翌日:5Rのみ

予想 12-4=12
4=1-25
4-25-1
結果 的中 4-1-2(\1410)

昨日の学びを活かしました、「1人の選手を中心に予想する時は必ず折り返しを付ける」

③井上のスタート下手を考えれば枠的に4カドから④稲田のスリット先制パンチは十分にある。

まくる

これを導き出すのに何十分もかけるんだから。笑、、、その結果、人気どころが来る事を考えると江戸川の常連さんはプロばかりですな(/・ω・)/

終わりに

すぐに江戸川を攻略できるはずもなく、今でも苦手であることには変わり有りませんが、以前の自分とは少し違う心境で、予想してて面白かったです。

普段やらない予想の組み方であったり、見るポイントが違うことが新鮮だったってのもありますが、一番は江戸川としっかり向き合ったって事ですかね。

まくる

「苦手だから」「自分の予想スタイルに合わないから」「他の場の方が勝てる確率が高いから」と一言で片づけてしまうのではなく、向き合う事が大事。

書いて予想すると楽しい件

あと、予想の仕方というか環境を変えたのも良かった。

私は開催場で新聞や情報誌を読むことはありません、だって見にくいし分かりづらいから、大半はマクールで情報収集しています。

ただ、書いて予想する楽しさ自体は知っていて、そこを今時っぽくどうにか出来ないかなと思い試行錯誤した結果、Twitterにアップした画像のような感じになりました、見る人からすれば落書きに見えるかもしれませんが。笑

ボートレース(競艇)は書きながら予想すると楽しい

自分だけの予想(新聞)を作る感じで、レースと向き合うと本当に面白い。時間も手間もかかりますが、楽しめる要素が増えればお金を使わずとも十分楽しいというか、買う暇すらなくなるくらい集中できて楽しい。

よく「エア予想ですが」と付け足す人がいますが、何がダメなんですかね?お金を賭けていない事に対する本気度の差?お金を賭けてるからなんだってんだ?、、、有料noteを売りさばく予想屋ならまだしも(信頼的な意味で)、そこで劣等感を抱く必要は一切ありません。

一番大事なのは自分にとって楽しいと思えるかどうかです、ハズれても楽しいと思えるならいいと私は思いますよ。

以上、またリベンジします!

YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です