コラム

【競艇】自分の都合でレースを選ぶと負ける話「穴を狙わば穴二つ」

【競艇】自分の都合でレースを選ぶと負ける話「穴を狙わば穴二つ」

今回は負け話についてお話したいと思います、「穴を狙わば穴二つ」、この記事で伝えたいことは「自分の都合でレースを選ぶと負ける」ということです。

自分の都合でレースを選ぶと負ける話

自分の都合でレースを選ぶと負ける話

いきなりですが、ボートレースで勝ちたいなら自分の都合でレースを選んではいけません、そういったものを絡ませるとレース選びの精度が落ちます、結果負けやすくなるということです。

下記のようなレース選びに全く関係のない事情や要素が絡むとダメ。

  • 時間がない、今買いたい
  • 好きな選手が出走する
  • G1/SGの優勝戦だから

ボートレースで勝ちたいならこういった感情は押し殺すべき、それが出来ないなら負けてゴチャゴチャ言ってはいけない、負けるべくして負けているわけですから。

カット!前振りOKで~す

前置きはここまで、十分身に染みました。これを踏まえて私の今日の出来事(負け話)を聞いて下さい。笑

福岡3日目:「4R予選」

福岡3日目:「4R予選」

仕事の昼休憩の間にマクールを開くと、締め切り間近の上記のレースが目に留まる、スタート展示(直前情報)は下記の通り。

スタート展示(直前情報)

投票締め切りまで残り3分か、、、

②中田がレースの中心になるのは間違いない、イン逃げは堅くないにしても①松下は地元、⑥竹井は腕があるがちょっとコースが遠い気がする、普通に考えれば「①-②-全」「②-①-全」「②-全-⑥」で簡単に当たりそう。

もうすぐでお昼休憩も終わるしこのレースを買ってみよう、スタート展示で④柳内が凹んでいるのが気になるけど福岡だし外はそこまで気にしなくても大丈夫だろう。

最終的に購入した舟券は「①-②-③④⑤⑥」「②-①-③④⑤」「②-④-⑥」の8点2000円分

とりあえず舟券を最終的に購入した舟券は「①-②-③④⑤⑥」「②-①-③④⑤」「②-④-⑥」の8点2000円分、これで飯代を稼いでやるぜー!!

⑥竹井がトップスタート

スタートしました!!、、、ってあれ⑥竹井頭出てるくさくね!?

⑥竹井が大外から総捲り

えぇぇぇぇぇぇぇぇ!!

⑥竹井が大外から捲って単独トップ

大外から全捲りですか、、、勝負駆けてんじゃねぇよ(T_T)

結果は「⑥-②-④」3連単の万舟

結果は「⑥-②-④」3連単138.6倍の万舟、展示の凹みは外捲りのサインだったかー、、、クソー!!

まとめ

今回の敗因は、、、

スタート展示で感じた嫌な違和感を時間の都合から簡単に排除してしまい、他にもっと買いやすいレースがあるにも関わらず買いたい衝動に負け安易に舟券を買ってしまったこと。

ボートレースで大事なのはレース選びだと理解しているのに娯楽心に負けてしまった自分、勝ちたいなら買いたい衝動を押さえないとダメですよね。

あれほどイン逃げから買えるレースを徹底して買えと言っているのにね。笑

ふねバカ「子」
ふねバカ「子」
人は慣れるとダメになる、最近そこそこ勝ってたから調子に乗ってしまった、まだまだですわ。
ふねバカ「父」
ふねバカ「父」
勝っても負けても兜の緒を締めよ。
「ボートレース全然当たらない」←レースを選べば勝てることを証明
「ボートレース全然当たらない」←レースを選べば勝てることを証明「ボートレース(競艇)って意外と当たらないよな」って悩みを抱えている方に向けて書きました。記事の内容「1.ボートレースって意外と当たらない!?」「①:レース選びを間違えると無理ゲー」「②:レースを選ぶ重要性」「2.何事もレース選びが大事【実践例】」「3.負けが続いた人に贈る勝つための基礎」...
YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です