ブログ

ボートレース動画の取り組みについて【動画記録#2】

ボートレース動画の取り組みについて【動画記録#2】
まくる

どうも、まくるです。皆さんボートレース楽しんでますか!?、、、今回も動画に関するお話になります、クリエイティブな人しか全く興味のない内容になりそうです。

動画制作の進捗について

進捗についてですが、前回の記事から大きく動画構成を変更しました。と言うのも前回作成したOP動画がポンコツだったので、OP動画をイチから作り直しました、それに合わせて動画構成も大幅に変更。

テキストだけじゃイメージしにくいと思いますので作成途中の画面を公開しておきます。相変わらずFinalCutProX(ファイナルカットプロ)の扱いに慣れませんね、最初と比べると大分マシになった方ですが。汗

まくる

お気づきの方もいるとは思いますが、私のアイコンも以前の白黒のシンプルなものから色付けされたものに変わって、更にグラサンも追加されました。笑(なんかカッコイイかなって)

動画クリエイターってすごいわ

動画制作って本当に大変だなと痛感していて、YouTuberも動画と並行してブログやればいいのにと常々思っていましたが、正直言ってそんな余裕はないですね。汗

やってみて思うんです、ブログ更新と同じくらい動画更新は大変で、内容によって作業量が変わるのはブログとほぼ同じ。経験値が積めればブログ更新も並行して頑張れる気はしますが当分の間は難しいかも、完全にキャパオーバーです(^_^;)

YouTubeを漁っているとグラドルがボートレース動画を出して市場を開拓して頑張ってるな〜なんて感心していると、動画概要を見ればしっかり撮影&編集を請け負う動画編集マンがいる事に納得してしまった、イチから勉強して動画を出すなんてキツイよな、なんかホッとしました。笑

まくる

動画編集マンとか羨ましすぎるわ、自分で編集すればコストもかからないしスキルになるメリットがあるけど本当に時間がかかる。

動画制作について

読まれる記事にはそれなりの理由があるように、動画も見てもらえる理由があるはずで、「自分の予想→リプレイを見る様子→結果」という定番のものはなるべく避けたいですね。

そう考えると検証系はいいですよね、興味はあるけどお金を無駄にしたくないという潜在的な悩みを解決してくれるので、購入金額が大きい予想動画をみたくなるのもそういう事ですよね、私にはそんな財力ないので無理ですけどね。笑

とまぁ何かしら意味が持てる動画を作れたらいいなと思っているというところで、動画のクオリティも徐々に高めていけたらなと思っています。一番最初の動画は勉強用に普通に予想したものになりますが、これからの方針としてはそういった感じです。

ブログ更新も頑張れよ問題

動画の方にコミットしすぎて明らかにブログとTwitterの更新頻度が減りました、ブログも一週間ぐらい空いてますので更新しなきゃとは思っているんですが中々着手するまでに至らない、、、

とりあえず各ボートレース場の特徴をまとめた記事とコラムは投入していきたいなと思っているんですけどね。

そういえば、マクールで発信されている無観客開催の記事は中々面白かった、本場や場外での投票が出来ない今、ネット投票が中心になることでイン逃げ本命のオッズが以前より安くなっているという話です。「ネット投票が出来る人→若い人→ググれる人→イン逃げ論」という流れなのでしょうか。

確かにYouTubeを見たりネットに抵抗の無い人ほど、ボートレースはイン逃げから買うのが基本というのをよく理解していて、昔からの根強い競艇時代からのファンは穴目を狙ったりという買い方が多いのかも、前者が増えて後者が減れば必然的に本命は更に安くなるというわけか。

まくる

本命配当がいつも以上に安い気はしていましたが、それ以上に「これで万舟なんだ」という割高感の方がありました。無観客開催になってから10万舟の出現率が増したってのは信憑性がありそうだ。

ってな感じで、引き続き動画編集を中心に取り組んでいきます、ゴールデンウイーク等の長期連休を使ってブログも更新していきますので応援のほど宜しくお願いします。

以上!

追記、この記事を下書きしたのは一週間ほど前なので、現時点で動画制作はかなり進んでいて、土台部分はほぼ完成した形です。なので、後はコンテンツ(レース内容)を入れてサムネイルなど細かい部分を調整すれば動画をアップできるかと思います。

YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です