ブログ

ボートレース動画の取り組みについて【動画記録#1】

ボートレース動画の取り組みについて【動画記録#1】
まくる

どうも、まくるです。今回の記事はいつもと雰囲気が違います、読む価値はほぼないかもしれません、時間に余裕がある方だけお付き合いくださいませ。

YouTube動画制作の取り組みについて

この記事で書く内容についてはタイトルにある通りで、YouTube動画制作についてです。

前々から動画制作を頑張りたいな的なことを言っていましたが、ほぼやるやる詐欺化していまして、もちろんやるつもりで色々動いてはいたんですが、優先順位が低いのと他にもやることが多すぎて後回しになったりで中途半端な感じになってました。

とはいえ、やらないことには始まらないし。あまり直接的な関係はないけど世間は自粛モードで動画需要も更に高まっている中、やらない理由は見つかりません。

まくる

YouTubeの波に乗れる最後のチャンスだ!なんてね。

ボートレースは動画の方が伝えやすい

普段からこのブログで記事を発信しているものの、正直言ってこの手のジャンルは「文字」より「映像」の方が伝わりやすいわけで、記事は情報を共有するにはもってこいだが、その先にある具体性が見えてこない一面もあります。

記事から学べることは確かにありますが、ボートレースや競馬など公営ギャンブルは見て楽しむ競技でもある以上、基礎理論より「実際にその人がどうやって買っているか」を見た方が得るものは多かったりする。

であるなら、ボートレースブログを運営する者にとってYouTubeに参入しない理由はない、ブログはあくまでツールの一つ、ボートレースの情報を発信するための手段でありそこに拘る必要は一切ないのだから。

まくる

記事もいいけどやっぱり動画よね、動画だと昼休憩や仕事帰りにサクッと見れるからストレスがない。手軽にお金をかけずにボートレースを楽しめる。

そうはいっても課題は色々ある

じゃぁYouTubeやろう、はいどうぞ!、、、ってわけにもいかないのが現実の話、まず何より動画制作は全くのド素人だということ、これについては皆最初はそうだと思うので試行錯誤して覚えていくしかない、これはどちらにせよぶつかる壁だ。

他にも動画構成を考えたり、動画はどうやって撮るのか、他にも素材を集めたり自前で用意したりやるべきことは色々ある、動画を作る過程で足りないものも出てくるでしょう。

動画を一本作らないことには何も始まらないし、作り続けないことには試行錯誤できない、渾身の動画を作ったとしても一本に数週間も時間がかかっていては仕方がない、逆に時短しすぎてはクオリティが下がって誰も見てくれない。

まくる

作りこまないといけないし作り込みすぎてもいけない、質の高い動画を定期的にアップしてPDCAを回さなければいけない、動画素人が。

ごちゃごちゃ言ってもやるしかない

うん、ごちゃごちゃ言ってもやるしかない、やらなきゃ何も始まらない。

動画編集ソフトはすでに購入済み、このツイートの日付が2019年10月22日だから約半年もの間やるやる詐欺してたってことか、いやはや申し訳。汗

終わりに

絶対に動画をアップします!なんて確約はしないけど、動画アップ濃厚だと思って気長にお待ちいただければなと思います。

ちなみに、記事カテゴリーに「ブログ」と付いているものは、特に狙っている検索キーワードがない日記的(個人的)な記事になりますので、読む読まないを判断する時の参考にしていただければなと思います。

そして、タイトルに「動画記録#1」と付いているので、次回の更新もあります。動画制作に取り組む際の記録的な感じで連載していければなと思います、どのように試行錯誤したのかなど振り返りにも役に立つと思うので。

また、アップした動画に対して「こうした方がいい」などご意見あればコメント頂けると助かります、動画を編集しているとどうしても自分の好みに寄ってしまうので。汗

まくる

せっかくなので共通パーツになりそうなオープニング部分の動画を作成してみましたので、読者の方に紹介しておきます。

音量注意!?調整はしてますが一応念のため

競艇選任

すごいもの悲しい動画じゃな、辛いことでもあったんかえ。

まくる

仕事終わりにボートレースを楽しむサラリーマンをイメージしたらこんな感じになった。素人ながら頑張って作ったんだから大目に見てくれ( `ー´)ノ

※動画構成は変更する可能性あり

YouTubeチャンネル「まくる」

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です